« 名曲 | トップページ | 随分つづいたブログ »

2010年2月 1日 (月)

困った火種

相撲協会も民主党も困った事態に陥っています。

品行の悪い横綱と不正にお金を受け取っていた幹事長。

どちらも、正しくないことを行ったのは明白ですが、やはり共通事項として、どちらも組織からいなくなったら、組織自体の打撃が大きいということ。

ドル箱の横綱と選挙の神様の幹事長。

ただ、相撲協会に関しては以前も横綱にからむ八百長疑惑などあったにもかかわらず、いつのまにかニュース番組から消えていました。ここに来て厳重注意5回目もやらないよりはやったほうがまし、いややらないと世間の目が厳しいからやったというのが理由でしょう。

一般人の顔面を泥酔して殴打して、骨折させた挙句、酔ってて覚えていないというのだから、横綱はおろかその辺の酔っ払いよりたちが悪い。凶暴なんですから。山から出てきて鉢合わせした猪と同じレベルです。

もし朝青龍のクビを切らないのなら、NHKも放映は止め。文科省も相撲を国技という位置づけから、一スポーツ興業団体に変更しもう援助はしないこと。

それから、建設会社にたかりを働いていた幹事長もクビ。何度も言ってますが、ダークな部分は切ったほぅが民主党のイメージアップ、支持率アップになります。鳩山さんは、岡田さんや菅さん仙石さんらと挙党体制を組んで、幹事長なしでも参院選を勝ち取る気概はないのですか。

そんなことをすると彼の幹事長が古巣の政党に戻って民主党に復讐をしかけるのではと、不安なのですか。

政権交替してダークな勢力が退陣したのですから、あとは個別のダークネスも落穂ひろい的に片付けましょうよ。

« 名曲 | トップページ | 随分つづいたブログ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050852/33205691

この記事へのトラックバック一覧です: 困った火種:

« 名曲 | トップページ | 随分つづいたブログ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ